【ハーレーの名車・歴史】1954 FL

ハーレーの名車と歴史

1954 FL

前のページへ

次のページへ

創立50周年記念車

1954 FL・タンク1954年にはハーレーダビッドソン創立50周年を記念して、事体にアニバーサリーバッジが付けられました。ハーレーダビッドソンが始まったのは1903年でしたが、実際に生産を始めたのは1904年であったため創立50周年は1904年から数えられました。また、アニバーサリーバッジの追加に加え、いくつかの変更は最新のミルウォーキー工場で行なわれました。外装での変更点はシンプルな円形のホーンに代わり、ほとんどのモデルにジュビリーホーンが装着されました。また、初めは全ての74キュービックインチモデルに、ツートーンカラーのシートメタルをオーダーすることができました。そして、ビッグツインモデルの人気の方が高くなったため、小さな61キュービックインチのEモデルの生産は、この年で最後になりました。

ハーレーダビッドソン・1954 FL

1954年モデルは何タイプかの50周年記念バッジをつけていました。このFLもまた、カラーグリップを装着していました。

年式
1954年
モデル
FL
エンジン
ツインシリンダー 74 cubic inch

前のページへ

次のページへ

スポンサードリンク

ページの先頭へ



サイト内を検索する